丹頂ガス

たんちょう隊は、丹頂ガスと大興電気工事が提供する新サービスです。

お問い合わせ TEL:059-325-3000

住まいの困りごと解決隊  たんちょう隊住まいの困りごと解決隊  たんちょう隊

ブログ Blog

たんちょう隊クリーン大作戦!

date_range2022/10/24

皆様こんにちは!三重県四日市市地域を守る

丹頂ガス[たんちょう隊]広報部隊の山田龍です。

私たちは毎朝、業務に入る前に洗車と事務所の掃除をしています。それと毎週月曜日(祭日の場合は火曜日)の7時半から1時間ほど掛けて、会社内外を綺麗にしています。事務所の掃除、トイレ掃除、会社近隣のゴミ拾い、とグループ分けされ、各週ごとに担当が入れ替わる仕組みになっています。今週は僕と事務員の河合さんが近隣のゴミ拾い担当でした。

その日は小雨が降っている中、平尾インターの付近に車を停めてゴミ拾いをしました。河合さんは道路脇のゴミ拾い、僕は道路脇から一歩踏み入れた茂みの中を担当しました。茂みに足を一歩踏み入れると、それは悲惨な光景が広がっていました。
毎週「たんちょう隊」でゴミ拾いしているにもかかわらず、やはりゴミが散乱していました。

ゴミが散乱する平尾インター

この写真のような茂みが100m近く続いているため、一歩進んではゴミを拾い、また一歩進んでは拾う。といった様子で時間をかけて進んでいきました。
この日は雨が降っていたため斜面がとてもよく滑り、作業に時間がかかりました。

拾い集めた後

ゴミの中には大量の空きビール缶、生ごみ、割れた陶器、挙句の果てには靴まで捨てられていました。毎週5人体制で外回りのゴミ拾いをしているのに、いつもゴミ袋が、はちきれんばかりの大きさになって帰ってきます。この清掃活動も長年続けているので、そろそろ「今週は全く落ちてなかったね」といった声が出てきてもいいはずです。にも関わらずいつもパンパンになって帰ってくるので、通るたびに捨てていく人がいるということです。汚いゴミを拾っている時は、決して気持ちの良いものではありませんが、終わった後は開放感と達成感を感じられ、気持ちがスッキリします。


一時間のゴミ拾いの成果

きれいになった脇道を見るととても気持ちいいです。この活動が地域の人々に喜んでもらえると嬉しいです。この活動は来週も再来週もずっとずっと続いていきます。いつかは捨てられるゴミが減ることで外回り担当が減り、その人員で新たな清掃活動ができるようになってほしいと思いながら、今日もゴミを拾います。

持ち帰ったゴミを分別する「たんちょう隊」


ガス水道電気工事も「地域密着スピード対応ナンバーワン」の丹頂ガス「たんちょう隊」にぜひご相談ください。プロパン、都市ガスに関わらず、弊社とお取引していないお客様からのご相談も承りますので、どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

給湯器、湯沸器、ガスコンロ、換気扇、レンジフードなどの住宅設備の修理、取付、交換は「地域密着、スピード対応ナンバーワン」の丹頂ガスへどうぞご連絡くださいませ!そのほか、水が漏れる、電気がつかない、蓄電池が欲しいなどガス水道電気のライフラインのお困りごとはお任せください!

お見積もり、お電話での相談は

お問い合わせ TEL:0120-411-588
expand_less