丹頂ガス

たんちょう隊は、丹頂ガスと大興電気工事が提供する新サービスです。

お問い合わせ TEL:059-325-3000

住まいの困りごと解決隊  たんちょう隊住まいの困りごと解決隊  たんちょう隊

ブログ Blog

給湯器を交換するメリットとは?

date_range2022/9/30

皆様こんにちは!三重県四日市市地域を守る

丹頂ガス[たんちょう隊]広報部隊の山田龍です。

猛暑に苦しむ日々も終わりを迎え、ようやく過ごしやすい季節になってきましたね。とくに朝晩などは肌寒く感じられるお客様もいらっしゃるのではないでしょうか。
これから冬を迎えるにあたり、増えてくるのが給湯器の故障です。ガス会社にとっては冬の風物詩のようなものであり、我々「たんちょう隊」も例に漏れず冬場は給湯器の修理・交換で大忙しです。
給湯器が故障すると、長時間お湯が使えなくなってしまい日常の生活に大きな支障が出てしまいます。いざというとき困らずに済むよう、10年以上経過した給湯器は「使えるうちに交換」しておくことを強くおススメしています。
本日は「給湯器を交換するメリット」を3つご紹介いたします。

①光熱費の節約ができる

資源エネルギー省「エネルギー白書」より

上のグラフのように、家で発生するエネルギーの約4分の1を給湯が占めています。給湯部分を省エネ化することにより、家庭からの環境負荷を大幅にカットすることが期待できます。
さらに新しい給湯器は熱効率が改善されており、古い機器よりも光熱費が安くなることがあります。
少量の燃料でお湯を沸かすことができる新型機器は、ガス代の節約になり、ランニングコストが安くなります。ご家庭にお住いの人数が多ければ多いほど、その恩恵は大きなものとなります。

②便利な機能を使うことができる

給湯器の機能は日々進化していて、新しい機器に取替えれば、今まで使えなかった便利な機能を使えるようになります。
例えば、お湯の温度が低くなると自動で設定温度まで追い炊きしてくれる「追い焚き機能」や、排水時に新しいお湯で追い炊き管内の水垢や入浴剤を洗い流し、水清潔な状態を保ってくれる「追い炊き配管自動洗浄機能」などが代表的です。
新しいタイプの機器はガス代の節約になるだけでなく機能性が良く、生活の質を向上させてくれます。

③修理よりも安心して長期間利用できる。

給湯器は購入から10年を超えると修理部品の生産が終了している場合があります。例え修理部品があったとしても再度故障してしまう可能性が高く、結果的に交換した方が安く済んだというケースも多々あります。
その点新しい給湯器なら、メーカーの保証も点いているためコストパフォーマンスが高くなります。
万が一の場合にも修理部品の在庫があるため、迅速な対応が可能です。

大きなメリットを3つご紹介しましたが、そのほかにも様々な利点がございます。
さらに今のご時世の「半導体不足」に伴い、給湯器の品薄状態が続いております。いざというときに
困らなずに済むよう、「使えるうちの交換」をご検討ください!

ガス水道電気工事も「地域密着スピード対応ナンバーワン」の丹頂ガス「たんちょう隊」にぜひご相談ください。プロパン、都市ガスに関わらず、弊社とお取引していないお客様からのご相談も承りますので、どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

給湯器、湯沸器、ガスコンロ、換気扇、レンジフードなどの住宅設備の修理、取付、交換は「地域密着、スピード対応ナンバーワン」の丹頂ガスへどうぞご連絡くださいませ!そのほか、水が漏れる、電気がつかない、蓄電池が欲しいなどガス水道電気のライフラインのお困りごとはお任せください!



お見積もり、お電話での相談は

お問い合わせ TEL:0120-411-588
expand_less