丹頂ガス

たんちょう隊は、丹頂ガスと大興電気工事が提供する新サービスです。

お問い合わせ TEL:059-325-3000

住まいの困りごと解決隊  たんちょう隊住まいの困りごと解決隊  たんちょう隊

  • HOME
  • ブログ
  • 最新の「ガスコンロ」は、魚焼くのに水要らず!

ブログ Blog

最新の「ガスコンロ」は、魚焼くのに水要らず!

date_range2022/4/16

皆様こんにちは!三重県四日市市地域を守る

丹頂ガス[たんちょう隊]広報部隊の山田龍です。

先日、笹川のI様邸で藤井常務とビルトインコンロの取り付け工事を行いました。I様は「たんちょう隊」のことをすごく懇意にしていただいており、以前お客様インタビューでお伺いした時は「お金では買えない価値があるガス会社」とお褒めいただきました。

I様は15年以上前のガスコンロ製を使い続けていましたが、いよいよ左のバーナーが点かなくなり、「残りの二口も点かなくなってしまう前に新しいものに交換しよう」と思い、交換に至ったそうです。

古いコンロの取り外しから、新しいコンロの取り付けまで1時間半ほどで終わり、I様もスピーディーな施工に感心していらっしゃいました。しかし一つ不安が残っていました。それは「焼き魚をするのに本当に水を入れなくていいの?」という事でした。

I様の家に取り付けたガスコンロはRinnai社のLisseという製品です。グリルは「両面焼き」となっており、付属のココットプレートに魚を入れて調理すると、汚れが軽減できるうえに、水を入れる必要も全くございません。しかし、魚をこれほど簡単に調理できることが信じられないようで「網で焼かなくてもいいの?」「水は入れなくても大丈夫なのね?」と何度も確認されました。

後日「使い心地はいかがですか?」とご訪問したところ、「水を入れてないのに、ふっくら焼けて、すごい!」と大変ご好評でした。(この秘密はまた後日記事にいたします。)
また、スモーキーピンクという色合いも、キッチンにマッチしているとお喜びでした。

「ガスコンロは火さえ点けばいい」と思ってしまうのはもったいないです!料理を楽しくする、見た目も映える。そんなコンロが登場おります。

ガス水道電気工事も「地域密着スピード対応ナンバーワン」の丹頂ガス「たんちょう隊」にぜひご相談ください。プロパン、都市ガスに関わらず、弊社とお取引していないお客様からのご相談も承りますので、どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

給湯器、湯沸器、ガスコンロ、換気扇、レンジフードなどの住宅設備の修理、取付、交換は「地域密着、スピード対応ナンバーワン」の丹頂ガスへどうぞご連絡くださいませ!そのほか、水が漏れる、電気がつかない、蓄電池が欲しいなどガス水道電気のライフラインのお困りごとはお任せください!

お見積もり、お電話での相談は

お問い合わせ TEL:0120-411-588
expand_less